windows7 ホットスポット化

先日、いつも利用しているモバイルWiFiルーターを友人の家に置き忘れてしまいました。

家ではそのモバイルWiFiルーターでタブレット端末等をネット接続しているのですが、それがない・・・

(家はNTTのフレッツ光回線を引いていますが、すべて有線接続で無線LANルーターはいまのところ持っていません)

でもタブレット端末をネット接続させたい!ということで、windows7のノートパソコンをホットスポット化させてみました。

その結果・・・⇒思ったよりスムーズにできました。

(とはいえ、ネットで事前調査などをやっていて15分~20分位はかかっただろうか)

タブレットを使う男性

やり方ですが、以下のページを参考にしました。

●<続編>VAIOを無線ルーターにしてみる。。。 - 店長のつぶやき日記。。。

http://www.call-t.co.jp/blog/mt/archives/entry/014810.html

設定ファイル・再開用ファイルのソースがあるのがグッド!

注意点としてはパソコンの管理者権限が必要ということかな。

これでホットスポット化させた後、タブレットで該当のネットワークを探してパスワード入力すると問題なくネット接続できました。

う~む、今後は家でタブレットPC等をネット接続させるときにはこれを利用していくのもありかも。

今度更新のときに違う会社のモバイルWiFiサービスに変更しようかと思っているのですが、そこはデータ通信量による帯域制限が結構キツめ。

家でもガンガン使っていると、スピード制限をかけられてしまう恐れがありますが、家ではノートパソコン経由でネット接続させるようにしてモバイルWiFiを使わなければ多分大丈夫。

そうしようかな。

 

他の(Windows7ホットスポット化の)やり方としては「Connectify Hotspot」というソフトがあるので、機能制限がありますが無料版もありますのでそれを使ってみるのもいいかも知れません。

●Windows7搭載PCを無線LANルーター化できるフリーソフト「Connectify Hotspot」 - GIGAZINE

http://gigazine.net/news/20121013-connectify-hotspot/

 

 

 

 

ページトップへ